ここから本文です

恋とヲタ活は両立できる? 「ヲタクに恋は難しい」、2018年春にノイタミナ枠でアニメ化決定

7/21(金) 11:39配信

ねとらぼ

 ヲタ同士の恋物語をコミカルに描いた人気Web漫画「ヲタクに恋は難しい」のアニメ化が決定。フジテレビの“ノイタミナ”ほかで2018年4月から放送されます。

【エヴァネタぶっこんできた】

 Webコミック「comic POOL」でふじたさんが連載中の同作は、シリーズ累計発行部数が420万部を突破し、「このマンガがすごい!2016」ではオンナ編第1位を獲得するなど注目を集めているラブコメ界の新星。

 隠れ腐女子のヒロイン桃瀬成海と、イケメン有能にも関わらず重度のゲームヲタクである二藤宏嵩が、幼馴染&ヲタ同士としてちょっと不器用な恋人関係を築き上げていく物語となっており、2人はもちろん先輩ヲタカップルのニヤニヤが止まらないコミカルな掛け合いも魅力のひとつです。

 アニメ化の発表は、20日に新宿アルタビジョンで流れた重大告知映像で初解禁。アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」や「けものフレンズ」のネタを盛り込んだヲタ感のあるロングPVとなっており、キャラクターたちのやり取りも原作の雰囲気がしっかりと再現されています。

 キャスト陣は告知PVやドラマCDから継続する形となり、ヒロインの成海を伊達朱里紗さん、宏嵩を伊東健人さん、先輩カップルである小柳花子&樺倉太郎を沢城みゆきさんと杉田智和さん、宏嵩の弟である二藤尚哉を梶裕貴さんが担当。制作は、アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」や「エロマンガ先生」を手掛けたA-1 Picturesに決定しています。

最終更新:7/21(金) 11:39
ねとらぼ