ここから本文です

ヒット曲「デスパシート」、マレーシア国営放送がオンエア禁止に

7/21(金) 13:43配信

ロイター

[クアラルンプール 20日 ロイター] - プエルトリコの歌手ルイス・フォンシとラッパーのダディー・ヤンキーが1月にリリースし、ジャスティン・ビーバーが参加してリミックスされたダンスソング「デスパシート」に対し、マレーシア政府が国営のテレビとラジオでの放送を禁止した。歌詞が卑猥との批判を受けたもの。

放送禁止は19日、国営RTMラジオで、サレー通信マルチメディア相から発表された。民間放送とネット上では放送可能という。

イスラム政党アマナの女性支部は、「卑猥な歌詞」だとして放送禁止を求めた。アマナ幹部は声明で「歌詞の本当の意味を知らずに若者たちがこの歌を歌っており、深刻な事態と考える」と述べた。

「デスパシート」は、世界35カ国でチャートのトップに上がっているほか、主要なストリーミングサービスで46億回再生され、スペイン語のポップスとしては史上最大の成功を収めている。 

最終更新:7/21(金) 13:43
ロイター