ここから本文です

西武・菊池 ホームで連敗止め9勝目!辻監督「雄星が中心に」

7/21(金) 22:54配信

東スポWeb

 福岡でソフトバンクに3連敗した西武が21日、ホーム(メットライフ)に帰って、カモにする日本ハムを5―8と叩き連敗ストップ。このカードの連勝を6とし通算対戦成績を12勝2敗とした。6回1/3、8安打3失点の菊池雄星投手(26)は日本ハム戦3戦3勝、ハーラートップタイの9勝目(4敗)をマークした。

 後半戦初勝利を挙げた辻監督は「うれしいです。後半戦になって3連敗。ホームに帰って来て、このユニホームを着て勝てたのがうれしい」とライオンズフェスティバルの赤いユニホームでの好発進を喜んだ。

 その上で7回途中8安打と苦しみながら後半戦初戦で初勝利を挙げた菊池に指揮官は「この(本拠地の)暑さの中で非常に体力も消耗する。雄星も狙い打ちされたり、この暑さの中でいろいろあった。でも、これから本当にあいつが軸になってくれないといけない。(連敗のプレッシャーも含め)その中で投げていかないと。雄星が中心になっていかないといけない」と本物のエースとなるために、さらなるステップアップを要求した。

最終更新:7/21(金) 22:54
東スポWeb