ここから本文です

東国原“天敵”上西議員は「当たり屋」

7/21(金) 13:41配信

デイリースポーツ

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が21日、フジテレビ系「バイキング」で、投稿ツイートが原因で殺害予告とも取れる文書が事務所に届くなど騒動となっている上西小百合議員について「ごめんね、当たり屋なんで」と、コメントした。

 番組では上西議員の一連の騒動について議論。VTRを見終わった坂上忍が「東さんのお友達が、お騒がせなことやってますねえ」とからかうと東国原は「ごめんねえ。当たり屋なんです」と、上西議員を自ら事故を起こしに行く“当たり屋”と表現。「当たり屋にはスルーするのが一番なんだけど、サポーターの皆さまがまともに相手しちゃったんで、もうこれ見よがしに、我が意を得たりって喜んじゃってね」と、上西議員は喜んでいると指摘。「話題になったー!ってね」とガッツポーズまでして見せた。

 雨上がり決死隊の宮迫博之が「構って欲しい方なんですかね」と聞くと「そうそう。小池さん(東京都知事)とか当たってるけど、みんなスルーされてるから、ここのところ1年ぐらい」と、最近は上西議員が話題になることが少なかったことを指摘し、宮迫も「こんなに反応があって、と顔は険しかったですけど、喜んでるんですね」と納得していた。

 東国原と上西議員はこれまでもツイッターやテレビなどでやり合うなど、“天敵”“犬猿の仲”として知られる。