ここから本文です

矢田亜希子の“20年間”ビフォーアフター写真が衝撃 18歳当時よりカワイイが進化する

7/21(金) 17:13配信

ねとらぼ

 女優の矢田亜希子さんが7月21日、18歳当時と現在(38歳)の姿を比べた20年間のビフォーアフター写真をブログで公開しました。あれ、矢田さんだけ時空がゆがんでるのかな?

【画像】18歳当時の矢田亜希子

 同日に20年ぶりの続編が放送されるドラマ「ぼくらの勇気 未満都市 2017」に出演する矢田さんは、「20年前の私です! 当時18歳」と1997年の旧ドラマ出演時の初々しい写真を公開。続けて、新ドラマのオフショットとして38歳となった現在の姿を披露し、20年が経過した結果さらにかわいくなるという魔法レベルのビフォーアフターを実現しています。あか抜けない雰囲気が残る当時の写真も魅力的ですが、現在は大人っぽさはもちろん“カワイイ”にも磨きがかかっており破壊力抜群。もうどういうこっちゃ……。

 同ドラマは、KinKi Kidsのデビュー20周年記念作品。旧ドラマは堂本剛さんと堂本光一の共演作として放送され、矢田さんは光一さん演じる新藤大和の恋人役で出演していました。新ドラマでも現実と同じく20年後の世界が描かれ、矢田さんはシングルマザー役であることが明かされています。何があったんだ。

最終更新:7/21(金) 17:43
ねとらぼ