ここから本文です

雨上がり・宮迫が菅官房長官に苦言 支持率の上下に「一喜一憂しなさいよ」

7/21(金) 14:35配信

デイリースポーツ

 雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が、21日放送のフジテレビ系「バイキング」で、菅義偉官房長官(68)に「こっち(国民)が無視されてる気がする」と苦言を呈した。

 今月14日、時事通信社の世論調査で安倍内閣の支持率が29・9%と大台割れした際、菅氏は「よく申し上げてますけど、支持率の上下に一喜一憂することはないと考えますが、国民の声として、ここは真摯(しんし)に受け止めていきたい」と会見で話した。

 これに宮迫は「支持率の上下に一喜一憂しないって、一喜一憂しなさいよって話で。なんかこっちが無視されてる気がするんでね」と、支持率の向こうに有権者がいることを指摘。「焦ってくださいよって話ですよね」と、安倍内閣の危機感に疑義を呈した。

 司会の俳優・坂上忍(50)も「ホント、正直にね、(さまざまな問題の真相を)つまびらかにしてくださることが、信頼回復への一番の近道なんじゃないかなって生意気ながら思っちゃいますね」と助言していた。