ここから本文です

広島が初回2死から先制点 松山が右前適時打

7/21(金) 18:49配信

デイリースポーツ

 「広島-中日」(21日、マツダスタジアム)

 広島・松山が適時打を放った。

 初回、2死から丸と鈴木が連打で一、二塁の好機を作り、松山がスライダーを右前へ落とした。主軸らしい働きに「思い切ってスイングができました!いい先制点になって良かったです!」と声を弾ませていた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 14:05