ここから本文です

広島・ジョンソン 自己最短の三回途中6失点降板

7/21(金) 19:15配信

デイリースポーツ

 「広島-中日」(21日、マツダスタジアム)

 広島のジョンソンが、自己最短となる2回1/36失点(自責点5)で降板した。

【写真】松山の右前適時打で先制したが…

 制球力に苦しんだ。1点を先制した直後の二回、2つの四球と死球で2死満塁のピンチ。迎えた「9番・投手」のバルデスに左中間へ走者一掃となる3点適時二塁打を放たれ逆転を許した。

 1-3の三回には、1死一、三塁でビシエドに14号3ランを被弾。続く、松井佑に四球を与えたところで2番手・九里に交代が告げられ、マウンドを降りた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/22(金) 7:25