ここから本文です

中日・岩瀬 リーグ歴代単独1位の945試合登板 八回ピンチでピシャリ

7/21(金) 21:28配信

デイリースポーツ

 「広島5-8中日」(21日、マツダスタジアム)

 中日・岩瀬が八回に登板し、セ・リーグ単独トップの945試合登板を達成した。

 八回に1点を返され3点差となり2死二、三塁のピンチで登板し、田中を空振り三振に仕留めた。

 登板前まで金田正一(巨人)の944試合に並んでいた。プロ野球記録は米田鉄也(近鉄)の949試合で歴代2位となった。

 岩瀬の初登板は1999年4月2日・広島1回戦(ナゴヤ)だった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10/19(木) 17:00