ここから本文です

【巨人】マシソン、2イニング6者連続奪三振!自身最多!

7/21(金) 21:40配信

スポーツ報知

◆DeNA―巨人(21日・横浜)

 巨人・マシソンが21日のDeNA戦(横浜)で同点の9回から登板。2イニング、6者連続奪三振の圧巻の投球を披露した。

 9回は梶谷をスライダー、乙坂をフォーク、倉本をスライダーで3連続空振り三振。続投した10回も勢いは止まらず、桑原をスライダーで見逃し、柴田を直球で空振り、最後は筒香を156キロストレートで見逃し三振に打ち取った。

 マシソンは今季で来日6年目。1年目の12年5月12日のヤクルト戦(秋田)で2イニング5奪三振を記録したことはあるが、1試合6奪三振は自身初めてという快投だった。

最終更新:7/24(月) 11:41
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 23:10