ここから本文です

【広島】ジョンソン、来日3年目で最短3回途中6失点KO

7/21(金) 22:28配信

スポーツ報知

◆広島5―8中日(21日・マツダスタジアム)

 広島のクリス・ジョンソン投手(32)が、来日3年目で最短の2回1/3で6失点KO。3敗目を喫した。

 初回は無失点と上々のスタートだったが、1―0の2回に3四死球で2死満塁のピンチを背負い、投手のバルデスに左中間を破られる走者一掃の逆転二塁打。3回には1死一、三塁でビシエドに左中間への3ランを浴びた。続く松井佑を歩かせたところで降板となった。「初回はいい入りができた。2イニング目に何が起きたか分からない」と首を振った。

 今季は4勝3敗、防御率4・73と安定感を欠く昨季の沢村賞左腕だが、緒方監督は「また次、しっかりとした姿を取り返して投げてくれると期待しています」と変わらぬ信頼を寄せた。

最終更新:7/28(金) 18:18
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 22:35