ここから本文です

朝乃山、笑顔「目標」10勝 優勝へトップ守る

7/22(土) 3:03配信

スポーツ報知

◆大相撲名古屋場所13日目(21日・愛知県体育館)

 富山市出身で富山商相撲部OBの西十両5枚目・朝乃山(23)=高砂=が西10枚目・誉富士(32)=伊勢ケ浜=を寄り切りで下して10勝3敗。大奄美(追手風)と並んで十両の優勝争いのトップをキープした。

 立ち合いから前に出て一気に寄り切った。「大学(近大)の先輩でも土俵に上がれば関係ないですから。組み止めればこっちのものだと思って行きました」と笑顔を見せた。

 前日(20日)、東龍(玉ノ井)に寄り切りで敗れた後、支度部屋での取材を受けず、質問に短く答えただけで、車に乗り込んでしまった。この日は笑いながら「(昨日みたいに)験を担いでいいですか」と言って、同じように車に向かった。そして車に乗り込む前に「優勝ですか? あと2日しかないですから。やるしかないですね。大目標の2ケタに乗ったので、思い切って」と気合を入れていた。(今関 達巳)

最終更新:7/24(月) 18:12
スポーツ報知