ここから本文です

【NBA】ウルブズ、A.ウィギンスと5年の契約延長へ

7/21(金) 13:21配信

ISM

 現地20日、ミネソタ・ティンバーウルブズとアンドリュー・ウィギンスが、5年総額1億4,800万ドル(約165億7,000万円)の契約延長に近づいていることが分かった。

 ウルブズのトム・シボドーHCが、ジャマール・クロフォードの入団会見の席で明らかにしたもので、同HCは契約延長に向けて「現在、交渉を進めているところだ」と述べている。

 ウルブズとのルーキー契約を1年残しているウィギンス。延長契約の初年は2018-19シーズンにスタートし、そのシーズンのサラリーは2,550万ドル(約28億6,000万円)になると報じられている。

 ただし、ウィギンスが2017-18シーズンのオールNBAチームか、ディフェンシブ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー(最優秀守備選手賞)に選出された場合は、ベースサラリーが3060万ドル(約34億3,000万円)にアップする見込み。

 現在22歳のウィギンスは昨季、キャリアハイの1試合平均23.6得点をマーク。NBA3年のキャリアでは平均20.4得点を記録している。(STATS-AP)

最終更新:7/21(金) 13:21
ISM