ここから本文です

【NBA】セルティックス、S.ラーキンら3選手と契約

7/21(金) 13:24配信

ISM

 現地20日、ボストン・セルティックスが、昨季まで海外でプレーしていた3選手と契約を結んだ。

 フリーエージェント(FA)のポイントガードであるシェーン・ラーキンとは、1年契約で合意した。2013年NBAドラフトで全体18位指名だったラーキンは、かつてダラス・マーベリックス、ニューヨーク・ニックス、ブルックリン・ネッツに所属し、NBA3シーズンで平均5.8得点をマークしている。

 昨季はスペインのサスキ・バスコニアで72試合に出場し、平均13.8得点、5.4アシストを記録したラーキン。スペインに残るオプションもあったが、セルティックスでポジション争いをする方を選択した。

 セルティックスはそのほか、グーション・ヤブセレとダニエル・テイスも獲得。2016年ドラフト全体16位指名のヤブセレは昨季、中国でプレー。最低2年の契約とサラリーが保証されるルーキー・スケール契約を結ぶ。

 テイスは2010年からドイツでプレーし、昨季のバスケットボール・ブンデスリーガでは41試合、平均18.9分の出場で9.5得点、5.6リバウンド、1.24ブロックを記録している。(STATS-AP)

最終更新:7/21(金) 13:24
ISM