ここから本文です

「リンキン」ボーカルのチェスター・ベニントン氏自殺か

7/22(土) 7:04配信

スポーツ報知

 米の人気バンド「リンキン・パーク」のボーカル、チェスター・ベニントンさんが現地時間20日午前、米ロサンゼルス近郊の自宅で首をつって死亡しているのが見つかった。41歳だった。ロサンゼルス郡検察当局は自殺とみている。

 複数の米メディアなどによると、ベニントンさんは長年、アルコールや薬物などの乱用で苦しんでいた。また、今年5月に自殺した「サウンドガーデン」のボーカル、クリス・コーネルさん(享年52)と親交があり、突然の別れに大きなショックを受けていたという。20日はコーネルさんの誕生日だった。

 ベニントンさんは1976年、アリゾナ州生まれ。98年に「リンキン・パーク」に加入し、合計7000万枚以上のアルバムを売り上げ、グラミー賞を2度獲得している。バンドメンバーのマイク・シノダ(40)はツイッターで「心が引き裂かれるよう」などと悲しみにくれた。

 日本にもファンが多く、この11月には千葉・幕張メッセで4年ぶりの来日コンサートが予定されていた。ゲストとして出演予定だったロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Taka(29)は自身のインスタグラムで「悲しすぎて。もう空っぽです。まだ信じられない。もうすぐ会えると思ってたのに」とつづった。レコード会社の関係者は、コンサートの開催について「現在協議できる段階ではなく、今後公式ホームページで発表する方針」と見通しを示した。

最終更新:7/22(土) 7:04
スポーツ報知