ここから本文です

「カホコ」プロデューサーの真意は“過保護のススメ”「愛情をかけすぎて悪いことはない」

オリコン 7/26(水) 8:10配信

大平太プロデューサーは遊川和彦氏の脚本には「“1億総過保護時代”社会への問いかけがある」と語る/『過保護のカホコ』(C)日本テレビ

(オリコン)

最終更新:7/26(水) 8:48

オリコン