ここから本文です

朝比奈彩、話題沸騰中の“9頭身”究極プロポーション完全開放

7/24(月) 11:30配信

オリコン

 モデルでタレントの朝比奈彩(23)が、24日発売の『週刊ヤングマガジン』第34号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。カラフルなビキニに身を包み、話題沸騰中の9頭身の究極プロポーションを完全開放した。

【別カット】白肌まぶしいスレンダーボディを披露した朝比奈彩

 女性ファッション誌『Ray』の専属モデルで、多数のテレビ番組にも出演するなど、今年のブレイクタレント候補の筆頭として男女問わず注目を集める朝比奈。身長171・バスト80・ウエスト58・ヒップ83センチの圧倒的な迫力のスレンダーなボディを生かし、グラビアシーンもにぎわせている。

 今回のグラビアは、朝比奈のナチュラルな素顔に接近。ベッドでくつろぎながらカメラを優しく見つめるカットや、ドーナツを手にしてうれしそうな笑顔を見せたカットなど、キュートな表情を次々と披露した。さらに、セクシーな一面も発揮し、バンドゥビキニでデコルテラインやバストの谷間を強調したほか、バスタブに浸かりながら色っぽい表情も見せている。

 また、同号の巻末グラビアは、同誌と『月刊ヤングマガジン』で人気アイドルグループ・欅坂46全員のソログラビアを掲載する不定期連載「欅坂一人ひとり」に志田愛佳(しだ・まなか/18)が登場。普段のクールなイメージとは一転し、大好きな洋服に囲まれたキュートな素顔に迫っている。

 同号の巻頭カラー漫画は、山田風太郎原作の『甲賀忍法帖』を漫画化した『バジリスク~甲賀忍法帖~』の十二年後を描いた新連載『バジリスク~桜花忍法帖』(原作:山田正紀/漫画:シヒラ竜也/キャラクター原案:せがわまさき)。

最終更新:7/24(月) 11:30
オリコン