ここから本文です

「オレンジバー」開店 “かんきつ日本一”PR 愛媛・松山空港

7/21(金) 7:02配信

日本農業新聞

 松山市の松山空港1階の到着ロビーに20日、愛媛県産かんきつが楽しめる「OrangeBAR(オレンジバー)」がオープンした。バーの目玉は、「みかん蛇口」からのみかんジュースの常設販売。愛媛では「蛇口からみかんジュースが出る」との都市伝説を実現。かんきつ生産量日本一の同県を、観光客やビジネスマンにPRする。蛇口からみかんジュース(350円)の他、季節かんきつの手搾りジュース(1杯500円)、伊予柑(いよかん)ソフト(430円)、菓子類など約50アイテムを販売する。

 商品を提供するのは、同市内でかんきつを生産し、ジュースなどの製造販売も手掛ける「修斗」。同社代表の石丸智仁さん(35)は「空の玄関口でかんきつを満喫してほしい」とアピール。売り上げ目標は年間約3500万円で1日100人の利用を期待する。同日、中村時広同県知事らが駆け付け、オープンを祝った。

日本農業新聞

最終更新:7/21(金) 7:02
日本農業新聞