ここから本文です

シャーリーズ・セロン、ソフィア・ブテラとのラブシーンは「楽だった」

7/21(金) 21:02配信

ELLE ONLINE

最新作『アトミック・ブロンド』でソフィア・ブテラとのラブシーンを演じたシャーリーズ・セロン。なんと「とても簡単だった」と発言!

【写真】美魔女シャーリーズ・セロンの麗しきドレスSNAPを総覧

シャーリーズ曰く「ソフィアとはとても簡単だった。私たちは2人ともダンスをやっていて、ラブシーンは振付をするような感じで動かなくてはいけないものなの。そうしないとバカバカしいものになってしまうから。技術的な側面がラブシーンにはあるのよ。だから彼女とはとても楽だった。彼女も私と同じようにダンサーとして考えるから」。

男性とのラブシーンよりも楽だったというシャーリーズ。ソフィアとは45分くらいで撮れてしまったけれど「男優と撮る場合、彼らはダンスはやらないからもう少し大変ね」。ちなみに「男性とのラブシーンとは違うけれど、どちらも楽しんでいるわ」。

ベン・アフレックが「男性とのキスシーンは俳優として最大の試練」と発言していたことが話題になったばかりだけれど、演技術的に分析、しかも楽しんでいると言うシャーリーズ。余裕ある!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7/21(金) 21:02
ELLE ONLINE