ここから本文です

『10秒でふりかえる10年前』早大古代エジプト調査団 貴重な人形木棺を発見(2007年7月21日)

7/21(金) 6:00配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

フジテレビのアーカイブ映像の中から、10年前の『今日』を10秒で振り返ります。
あなたは10年前、何をしていましたか?
過去のニュースから、今を生きるヒントが見つかるかもしれません。

古代ロマンに遭遇、のニュースです。
早稲田大学古代エジプト調査隊はカイロ郊外の遺跡から人の形をした木棺が見つかった、と発表しました。
発見された3つの人型の木棺はいずれもカイロ郊外の「ダハシュール北遺跡」でみつかりました。
木棺の1つからは男性のミイラを発見、身分の高さを示す副葬品の木製のつえや枕も見つかったということです。
また、別の木棺は2つが南北に分かれた部屋からそれぞれみつかり、書かれていた文字から夫婦と考えられるという事です。
人の形をした木棺が埋葬当時のままでみつかった例は世界でも報告がない、ということです。

最終更新:7/21(金) 6:00
ホウドウキョク