ここから本文です

ホークス千賀ロッテ戦で後半戦ダッシュだ

7/21(金) 6:01配信

西日本スポーツ

 21日のロッテ戦(ヤフオクドーム)で先発する千賀滉大投手(24)が、自身の後半戦先発初戦で“カモメキラー”ぶりを発揮する。2015年からロッテには6連勝中。敵地千葉での4月18日の対戦では8回3失点で今季2勝目を挙げており、再スタートにはもってこいの相手だ。

【写真】ホークス始球式で松田と対戦、フェンス直撃打を浴びた斉藤和巳氏

 ファン投票で選出された球宴では第1戦(ナゴヤドーム)で先発し、2回無安打無失点と好投した。そこから中6日で後半戦初戦を迎える。ロッテに対して13年に黒星を喫した後、14年は救援として2試合、2イニングに登板して失点なし。抜群の相性を誇る相手だが、「まだあまり、映像は見られていない。しっかり研究したい」と気を緩めるつもりはない。「(鈴木)大地さんには打たれないように」。球宴第2戦で一発を放ったロッテ主将を警戒した。

 ここまで左背部の張りなどの離脱もあり、7勝2敗、防御率3・29という成績に納得していない。「やっぱり、もっと働かなくちゃ。楽天に引き離されるわけにはいかない」。2位にとどまる現状。そこに、自らのふがいなさを重ね合わせた。ここまでの投球回68回1/3は規定投球回に達していない。昨季12勝右腕が“大好物”のロッテ戦で英気を養い、状態をさらに上げていく。

西日本スポーツ

最終更新:7/21(金) 6:01
西日本スポーツ