ここから本文です

サルの食事に注目、宇部市のときわ動物園が新イベント

7/21(金) 14:29配信

宇部日報

1回目の22日はシシオザル

 ときわ動物園は、「突撃!ときわのサルごはん」と題した新しいイベントを毎月第4土曜日の午後1時から各展示場前で行う。毎回違うサルをピックアップし、その食に注目しながら野生の姿に迫る。初回の22日は「シシオザルのまるごとフルーツ」を開催する。

 それぞれのサルの食べ物について、飼育員がクイズなどを交えながら楽しいトークを展開。食事の準備を手伝ったり、展示場に入ったりできる参加型イベントとする。雨天の場合は翌日に順延。開催時間が変更になる場合もある。時間は30分程度で、野生のシシオザルが食べているフルーツと暮らしについて、ときわミュージアム「世界を旅する植物館」のコンシェルジュと飼育員がトーク。展示場にフルーツをつり下げる作業を、参加者に手伝ってもらう。最後は、特別に用意した餌をプレゼントし、食べているところを見学する。

最終更新:7/21(金) 14:29
宇部日報