ここから本文です

ミランダ・カーの夫エヴァン・スピーゲル、株価急落でピンチ!

7/21(金) 22:40配信

ELLE ONLINE

今年3月にニューヨーク証券取引所に上場した会社「スナップ」。ご存知の通りアプリ、スナップチャットを運営、エヴァン・スピーゲルがCEOを務める会社だけれど、経営がイマイチ思わしくないもよう。

【写真】憧れママン、ミランダ・カー&フリン君親子のキュートな瞬間32

上場直後の株価は好調だったけれど、5月に発表した決算では22億ドル(約2466億円)の赤字! さらに今週に入って株価は最安値を記録。3月に上場したときには29.44ドルだったのに14.63ドルになってしまった。

業績不振の原因はライバルアプリの存在。ある専門家は「インスタグラムのストーリー機能を見たとき『スナップチャットは終わりだ』と思った」と語っている。

そんな中、エヴァンは優雅にバカンスへ! 友人たちと一緒にスーパーヨットをレンタルし、イタリアからギリシャにクルージングに出かけたと報じられている。ちなみにヨットのレンタル費用は1週間で約96万7000ドル(約1億円)! ある株主は新聞「ニューヨークポスト」に「会社が沈んでいるというのに、株主の乗れるヨットはないのか?」と不満を漏らしている。

ちなみに株価の下落はエヴァン自身の資産にも影響が。彼も自社株を9000万株持っているけれど、株価の下落で資産額が60億ドル(約6726億円)から36億ドル(約4035億円)に激減! 新婚早々、ピンチに直面してしまったエヴァン。新妻ミランダ・カーが頑張って稼いでくれているとはいえ、若手IT長者としては踏ん張りたいところ。どんな作戦で株価浮上を狙うのか、要注目。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7/21(金) 22:40
ELLE ONLINE