ここから本文です

アーセナルOBはラカゼットでは満足せず「獲得したことにとても驚いたよ」

7/21(金) 23:02配信

theWORLD(ザ・ワールド)

アーセナル史上最高額で獲得

アーセナルは先日、リヨンからFWアレクサンドル・ラカゼットをクラブ史上最高額で獲得した。

ラカゼットはアーセナルデビューとなったプレシーズンマッチで、早速ゴールを決めなど期待に応えている。プレミアリーグの頂点に返り咲くためにも、同選手に懸かる期待は大きい。しかし、アーセナルのOBは同選手獲得には賛成ではなかったようだ。現在コメンテーターとしても活躍するアーセナルOBのスチュワート・ロブソン氏は、トッププレイヤーではないと『ESPN』に語った。

「彼に一貫性があるかどうか、トップクラスの選手になれるかどうか確信が持てない。何度か彼を視察したが、トップレベルでプレイにするのに値しなかった。だからアーセナルが(ピエール・エメリク・)オバメヤンや(アルバロ・)モラタではなく、彼を獲得したことにとても驚いたよ」

アーセナルのラカゼット獲得を皮切りに、マンチェスター・ユナイテッドはロメル・ルカク、チェルシーはアルバロ・モラタとライバルチームもストライカーの補強に成功している。ラカゼットはアーセナルで真のストライカーとなり、チームをプレミアリーグの頂点に導くことができるだろうか。来シーズンのアーセナルは、同選手の活躍が鍵となる。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1