ここから本文です

w-inds.新シングル『Time Has Gone』が9月リリース 橘慶太が全面制作

7/21(金) 17:32配信

CINRA.NET

w-inds.のニューシングル『Time Has Gone』が、9月27日にリリースされる。

【もっと画像を見る(5枚)】

7月14日に新曲“Time Has Gone”をYouTubeで突如公開したw-inds.。同楽曲では橘慶太が作詞作曲から編曲、プロデュース、トラックダウンまでを自身で手掛けている。今回のリリースは、7月20日に埼玉・サンシティ越谷市民ホールで開催されたツアー『w-inds. LIVE TOUR 2017 “INVISIBLE”』の初日公演で発表された。

シングル『Time Has Gone』のリリース形態は3種類。初回盤Aにはタイトル曲と新曲1曲を収めたCDに、“Time Has Gone”のPVとPVメイキング映像を収めたDVDが付属する。初回盤Bにはタイトル曲と新曲2曲を収録するCDに、20ページのフォトブックレットが封入される。また初回盤2種類には特典として、サイン会参加券もしくはプレゼント応募券が付属する。通常盤CDにはタイトル曲と新曲1曲が収録される。なおタイトル曲は現在、iTunes StoreとApple Musicで先行配信中だ。詳細はw-inds.のオフィシャルサイトをチェックしよう。

w-inds.は9月までツアー『w-inds. LIVE TOUR 2017 “INVISIBLE”』を実施中。ツアーファイナルは9月27日に東京・九段下の日本武道館で開催される。

CINRA.NET

最終更新:7/21(金) 17:32
CINRA.NET