ここから本文です

鈴鹿8耐:無限、マン島TT優勝マシン『神電六』のデモラン実施。『E.REXプロトタイプ』の展示も

7/21(金) 17:06配信

オートスポーツweb

 無限は7月27~30日に鈴鹿サーキットで開催される“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレースにおいて、2017年のマン島TTレースに参戦し、クラス優勝を飾った電動バイク『神電六』のデモンストレーション走行を実施する。 

【画像】E.REXプロトタイプ

 28日~30日の3日間、計4回の走行が予定されているTEAM MUGENの神電六は、6月9日に行われたマン島TTレースのゼロチャレンジクラスでブルース・アンスティ、ガイ・マーチンがワン・ツー・フィニッシュを決め、クラス4連覇を達成したマシン。

 今回鈴鹿を走るマシンはアンスティが駆った優勝マシンとなるが、デモランは神電の開発ライダーでもある宮城光が担当するという。
 
 なお、無限は大会期間中、GPスクエアに特設ブースを設置し神電六を展示するほか、東京モーターサイクルショーで初公開した電動モトクロッサー『E.REXプロトタイプ』の出展も行う。

神電六デモラン走行スケジュール(予定)
7月28日(金)14:15~14:20
  29日(土)13:50~13:55、18:15~18:20
  30日(日)08:15~08:20

[オートスポーツweb ]