ここから本文です

【ボクシング】世界初挑戦の京口が計量クリアー「KOで倒してチャンピオンになる」

7/22(土) 13:55配信

イーファイト

 7月23日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される格闘技ボクシングイベント『ダブル世界タイトルマッチ』の前日計量が22日(土)同所で行われた。

【フォト】ジャストでクリアーした京口

 IBF世界ミニマム級タイトルマッチで対戦する王者ホセ・アルグメド(メキシコ)は41.1㎏、挑戦者・京口紘人(ワタナベ)は47.6㎏のジャストで計量をクリアー。

 防衛戦を前にアルグメドは「明日の試合のために準備万端。メキシカンらしい試合をして、相手が倒れるまでやりたい。明日は戦争になるけど、100%勝つ自信がある」と自信を見せる。

 これを受けて京口は「世界平和がいいので戦争は好きじゃない」とアルグメドの発言を否定し、「自分はボクシングを始めた頃の夢が世界チャンピオンになること。KOで倒して僕がチャンピオンになります」と意気込みを語った。

最終更新:7/22(土) 13:55
イーファイト