ここから本文です

<魔法少女リリカルなのは>新作劇場版「Detonation」が製作 18年公開

7/22(土) 15:07配信

まんたんウェブ

 人気アニメ「魔法少女リリカルなのは」シリーズの新作劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは Detonation」が製作され、2018年に公開されることが22日、分かった。同日に公開された劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは Reflection」の後編にあたる作品で、「Reflection」と同じく浜名孝行さんが監督を務め、「ViVid Strike!」などのセブン・アークス・ピクチャーズがアニメを製作する。

【写真特集】ついに公開された「Reflection」 少女たちの新たな物語は…

 「魔法少女リリカルなのは」は、アニメやゲーム、小説、マンガなどが展開されている人気シリーズ。22日に公開された「Reflection」は、劇場版第2弾「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s」のエンディングから約3カ月後の世界を舞台に、二つの世界と二つの惑星の運命を懸けた物語が展開されている。

 ◇「魔法少女リリカルなのは Detonation」のスタッフ(敬称略)

 原作・脚本:都築真紀▽監督:浜名孝行▽キャラクターデザイン:橋立佳奈▽総作画監督:橋立佳奈、新垣一成、坂田理▽バリアジャケット・デバイスデザイン原案:黒銀▽音響監督:亀山俊樹▽音楽:中條美沙▽アニメーション制作:セブン・アークス・ピクチャーズ▽配給:松竹

最終更新:7/22(土) 15:07
まんたんウェブ