ここから本文です

<芦田愛菜>プールの授業から逃げ出したい…25メートル泳げず補習も

7/22(土) 16:20配信

まんたんウェブ

 女優の芦田愛菜さんが22日、東京都内で行われた米劇場版アニメ「怪盗グルーのミニオン大脱走」(ピエール・コフィン監督、カイル・バルダ監督)の公開記念舞台あいさつに登場。タイトルにちなみ「この夏、脱走したいことは」と聞かれた芦田さんは「全然水泳ができなくて、プールの授業から逃げ出したい。補習にも呼ばれているんです」と苦笑交じりに明かした。

【写真特集】“シマシマ”囚人服姿のミニオンたちがキュート! 映画の名シーン一挙公開

 この日は、主人公・グルーの声を演じる笑福亭鶴瓶さん、共演の松山ケンイチさん、中島美嘉さん、須藤祐実さん、矢島晶子さん、いとうあさこさん、生瀬勝久さんも出席。今年4月に名門私立中学に進学した芦田さんからの“予想外”の告白に登壇者からは驚きの声が上がり、芦田さんが「25メートル泳げるまで頑張ります」と語ると、鶴瓶さんは「頑張ってな」と応援していた。

 それでも、芦田さんがアフレコにかかった日数について「3~4時間ぐらいでした」と明かすと、鶴瓶さんは「俺は4日で終えて、もう1日呼び出されて、監督からここは違うとかやり直しさせられた。やっぱり愛菜ちゃんはすごいわ」と感心していた。

 「怪盗グルーのミニオン大脱走」は、2010年公開の「怪盗グルーの月泥棒」、13年公開の「怪盗グルーのミニオン危機一発」に続く「怪盗グルー」シリーズの最新作。悪党稼業から足を洗い、反悪党同盟の捜査官になったグルーの前に、人類を脅かす新たな悪党バルタザール・ブラットが立ちはだかる……という内容。生き別れになっていたグルーの双子の兄弟ドルーが登場する。

最終更新:7/22(土) 16:23
まんたんウェブ