ここから本文です

講談4派が浜松で競演 8月11日「たっぷり楽しんで」

7/22(土) 9:00配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 浜松市は8月、2016年度市教育文化奨励賞の「浜松ゆかりの芸術家」を受賞した講談師田辺一邑さん(56)=埼玉県=の顕彰記念事業「豪華 講談四派競演!」を開催する。主要4派が一堂に会する公演は近年、市内ではなかったという。市役所で21日に会見した田辺さんは「たっぷりと講談を楽しんでもらう」と意気込んだ。

 公演は8月11日午後1時半から、中区のクリエート浜松で開く。田辺さんのほか、神田織音さん、宝井琴調さん、一龍斎貞山さんが出演し、各派が得意とする演目を披露する。

 田辺さんは幕末に留学した伊藤博文ら長州藩の武士5人の物語「英国密航」を上演する。師匠の田辺一鶴さんが創作した講談といい、「多くの方に聞いてほしい」と話した。

 入場無料。先着250人の予定だった定員は、好評のため400人程度まで増やす。申し込み、問い合わせは市創造都市・文化振興課<電053(457)2417>へ。

静岡新聞社