ここから本文です

【新日G1】棚橋が頭脳的勝利!ファレを場外置き去り

7/22(土) 16:45配信

東スポWeb

 21日の新日本プロレス東京・後楽園ホール大会「G1クライマックス」Aブロック公式戦で、IWGPインターコンチネンタル王者の棚橋弘至(40)はバッドラック・ファレ(35)を撃破し、公式戦2戦目で初白星を手にした。

 開幕戦ではザックに古傷の右腕を狙われ、不覚を喫した。この日もファレから右腕に集中砲火を浴びる展開。場外の鉄柵に打ち付けられ窮地に陥ったが、場外カウントが進む中でエプロンに上がったファレに断崖式スリングブレイドを放ってからリングイン。そのままカウント20が数えられ、ファレをリングアウト負けに追い込んだ。

 王者の頭脳が冴え渡る作戦勝ち。棚橋は「いくらでも勝ち方はある。それは俺がヤングライオンのころ目指していた戦い方」と会心の表情を浮かべた。

最終更新:7/22(土) 16:45
東スポWeb