ここから本文です

バルセロナ、ネイマール代役にディバラ獲りへ スペイン紙報じる

7/22(土) 18:18配信

デイリースポーツ

 スペイン1部リーグ・バルセロナが、ブラジル代表FWネイマールの離脱を想定して穴埋め補強に着手、その第一候補がアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(ユベントス、伊)だという。スペインのマルカ紙が伝えている。

 記事によるとバルセロナは、ネイマールに関して今後2つのパターンが考えられるという。一つは獲得攻勢を進めるパリ・サンジェルマン(以下PSG)が契約解除金を支払う場合、二つ目はネイマールがメッシと同等の待遇を要求する場合で、いずれにしてもバルセロナ残留が難しくなると判断。すでにディバラの関係者に接触を済ませており、代表のチームメイトであるFWメッシとの共闘を望んでいるディバラは前向きな姿勢を見せているという。

 ネイマールの去就については、バルセロナのカタルーニャ・ラジオによるとネイマールの父がPSGとの移籍にサインした可能性があるとしているほか、フランス紙のル・パリジャンも選手側が移籍に合意し新天地行きが正式決定するのは間近だと伝えている。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合