ここから本文です

4番・山田が特大2ラン 14連敗中ヤクルトが2点を先制

7/22(土) 18:27配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-阪神」(22日、神宮球場)

 14連敗中のヤクルトが山田の15号2ランで2点を先制した。初回、2死二塁で阪神先発・能見の真ん中低目の直球をフルスイング。完璧に捉えた打球は、左中間スタンドの中段に突き刺さった。

 2試合ぶりの一発に「甘いボールを見逃すことなく、いいスイングをすることができました」と振り返った。

 前日は1番に入った山田だが、この日は今季初めて4番での出場。連敗脱出に向けた打順入れ替えが、見事にはまった形となった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10/19(木) 13:35