ここから本文です

【仙台】DF大岩、神戸・ポドルスキと競り合い「腕の強さを感じた」

7/22(土) 22:59配信

スポーツ報知

◆プレシーズンマッチ 神戸2―2仙台(PK4―2)(22日、ユアテックスタジアム仙台)

 J1ベガルタ仙台は、本拠地ユアスタ開設20周年記念のプレシーズンマッチ・神戸戦で、2―2でPK戦に突入し、2―4で敗れた。

 神戸は元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(32)が先発で実戦デビュー。前半のみのプレーだったが、34分にFW渡辺千真(30)のゴールをアシストするなど、存在感を発揮した。

 仙台DF大岩一貴(27)は、CKの場面などでポドルスキと競り合った。ユニホームを引っ張られるシーンもあり「うまさというより、体が強いなと感じた。腕の強さは相当。日本人とは違いますね。腕の強さを感じた」と、腕力に驚いていた。

 リーグ戦は約3週間の中断期間を経て、30日のホーム・柏戦(午後6時半、ユアスタ)から再開。守備の要の大岩は「もう1回スタートなので、まず勝てるようにしたい」と、堅守で連敗を3でストップすることに意欲を見せた。

最終更新:7/24(月) 14:08
スポーツ報知