ここから本文です

秋元康氏プロデュース「22/7」お披露目ライブ

7/23(日) 6:04配信

スポーツ報知

 11人組アイドルユニット「22/7(ななぶんのにじゅうに)」が22日、都内でファン約200人の前でお披露目ライブを行った。

 秋元康氏(59)が新たに手掛ける異色のユニットで、アニメのキャラクターと実在の声優がコラボしながら活動する。8体のキャラクターでのパフォーマンスに続き、ステージ上に登場した声優たちは「僕は存在していなかった」を披露。9月20日の同曲でのメジャーデビューとアニメ化(詳細は未定)も併せて発表された。

 帆風千春は「やっと、やるべきことが見えてきました。(声優だけに)ダンスが苦手なメンバーもいるので、協力してやっていきたいです」とあいさつ。倉岡水巴は「文化部でヘラヘラしていた私がダンスをするなんて…。(厳しい練習で)枕を毎日ぬらす日々だったので感慨深いです」と喜びをかみしめていた。

最終更新:7/23(日) 6:04
スポーツ報知