ここから本文です

22日から田島祇園祭 お神酒開きで成功願う

7/22(土) 9:31配信

福島民報

 国指定重要無形民俗文化財の会津田島祇園祭は22日から24日まで福島県南会津町田島地区で催される。開幕に先立ち、来場者に振る舞うどぶろくのお神酒開きが21日、行われた。 
 今年の祭りを取り仕切る党本(とうもと)の荒川真彦さん(47)宅が会場となり、関係者約20人が訪れた。どぶろくの味を確かめ、祭りの成功を願った。 
 会津田島祇園祭は22日午前10時に田出宇賀、熊野両神社の例大祭で始まる。お神酒は境内で振る舞われる。花嫁姿の女性らが練り歩く七行器(ななほかい)行列は23日午前7時50分から繰り広げられる。問い合わせは町観光物産協会 電話0241(62)3000へ。 

福島民報社

最終更新:7/22(土) 9:36
福島民報