ここから本文です

暑いわ~、トクモンキーに氷の差し入れ 宇部市のときわ動物園

7/22(土) 14:08配信

宇部日報

飼育員が毎日バケツで作る

 ときわ動物園では、トクモンキーが氷の塊をなめたり、手を広げて抱き付いたりして涼をとっている。サルも冷たいものなしにはやっていられない暑さだ。

 トクモンキー舎は、日陰ができにくい箇所にあり、高温になりやすい。サルたちのために飼育員がバケツを型に氷を作り、毎日昼ごろに舎に入れている。飼育担当の川出比香里さんは「動物園の大型冷凍庫で凍らせる際に、チェーンや木の棒の一部をバケツの水に入れておいて、氷になった時に、木に固定しやすくしています」と工夫を語った。

最終更新:7/22(土) 14:08
宇部日報