ここから本文です

ホークス岩崎45戦目、汚名返上の22H

7/22(土) 6:01配信

西日本スポーツ

 リーグ最多45試合目の登板となった岩崎が、汚名返上の投球で22ホールド目を挙げた。1点リードの8回、2死二塁で嘉弥真の後を受け4番手でマウンドへ。ベンチの指示でペーニャは敬遠気味の四球で歩かせたが、続く中村を7球目のフォークで右飛に仕留めた。「2球で追い込んで逆に難しくなったけど、しっかり低めで勝負できた」。前回19日の西武戦では1点リードの8回に同点ソロを浴びたが、長打が出れば逆転されるピンチをさすがの安定感で防いだ。

【写真】ホークス始球式で松田と対戦、フェンス直撃打を浴びた斉藤和巳氏

西日本スポーツ

最終更新:7/22(土) 6:01
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 13:35