ここから本文です

フェレール 2時間超えの激闘制しベスト4進出<男子テニス>

7/22(土) 14:29配信

tennis365.net

スキースター・スウェーデン・オープン

男子テニスのスキースター・スウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタード、レッドクレー、ATP250)は21日、シングルス準々決勝が行われ、第8シードのD・フェレール(スペイン)がH・ラークソネン(スイス)を7-5, 3-6, 7-6 (7-3)のフルセットで破り、辛くもベスト4進出を果たした。

【杉田祐一 フェレール破り8強】

この日、2時間41分の激闘に終止符を打った元世界ランク3位のフェレールは、準決勝で第6シードのF・ベルダスコ(スペイン)と対戦する。ベルダスコは準々決勝で第2シードのA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)をストレートで下しての勝ち上がり。

35歳のフェレールはこれまでツアー26大会で優勝しているが今年は7大会の初戦敗退などが影響し、現在の世界ランキングを46位まで下げている。

準決勝で対戦するベルダスコとは21度目の対戦で、フェレールの13勝7敗。フェレールが最後に敗れたのは2010全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)までさかのぼる。

同日の準々決勝では第5シードのK・カチャノフ(ロシア)と第7シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)は敗れた。

tennis365.net

最終更新:7/22(土) 14:29
tennis365.net