ここから本文です

<高校野球>準々決勝の見どころ 叡明VS春日部共栄、両者好調打線

7/22(土) 23:21配信

埼玉新聞

 第99回全国高校野球選手権埼玉大会は23日、準々決勝4試合を県営大宮、市営大宮で行い、4強が決定する。Aシード勢の浦和学院、花咲徳栄が順当に駒を進め、夢の甲子園出場へ向けてクライマックスを迎える準々決勝の見どころを探った。

■好調打線ぶるかる/叡明VS春日部共栄

 好調打線がぶつかる一戦。叡明、春日部共栄ともに11安打して5回戦を勝ち上がった。好機で一本出せるかが、勝負を分ける。

 初8強で勢いに乗る叡明は上位打線の振りが鋭い。上條、三上、坂本のクリーンアップは強力。下位陣がどれだけ上位につなげられるか。大宮東戦で5回無安打と好救援した岩木とエース熊谷の継投で逃げ切りたい。

 3年ぶりの頂点を目指す春日部共栄は5回戦で上位陣に当たりが戻ってきた。1番川畑、3番森がともに3安打した。7番金子も2安打と下位打線も切れ目がなく、チャンスで4番山本に回したい。投手陣は継投策。エース高橋が気迫のこもった投球を見せたい

最終更新:7/23(日) 0:13
埼玉新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 22:15