ここから本文です

投票率向上狙い体験型イベント 横浜

7/22(土) 6:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 30日に投開票される横浜市長選と緑区市議補選の投票率を向上させようと、同区役所庁舎前広場で22日から体験型イベントが催される。「選ぶ」をテーマにした“くじ”などが楽しめる。25日まで。

 選挙PRイベント「みどりミニまつり~選ぶを楽しく~」は、市議補選の期日前投票が始まる22日から実施される。20、30代の子育て世代を対象にし、企画運営には地元の母親サークル「まま力の会」が協力する。おもちゃの入った箱を選べる「子どもくじ」や、好みの端切れの布を選びオリジナルのトートバッグを作るブースなど、六つの企画を用意する。

 緑区では前回市長選の投票率は、記録が残る分区した1994年以降最低の28・88%(市全体29・05%)。区選挙管理委員会は「期日前投票する若い世代が増えている。楽しい気分で、気軽に投票に来てほしい」と話す。

 入場無料。午前10時~午後5時。問い合わせは、区選管電話045(930)2213。