ここから本文です

横浜市議補選告示 新人2人が立候補

7/22(土) 6:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜市緑区の市議補選(欠員1)が21日告示され、新人2人が立候補を届け出た。立候補したのは届け出順に、自民党公認で元衆院議員秘書の樗木彰氏(49)と、政治団体が公認し、民進党推薦で衆院議員秘書の宮崎悠輔氏(31)。

 同党市議の同市長選出馬による辞職に伴い、実施される。投票は市長選と同じ30日に行われ、即日開票される。20日現在の有権者数は14万8722人(男7万3380人、女7万5342人)。