ここから本文です

KEYTALK、和をモチーフにしたグラフィックが流れる“セツナユメミシ”MV公開

7/22(土) 18:00配信

rockinon.com

KEYTALKが、8月30日(水)に発売するシングル『セツナユメミシ』より表題曲のミュージックビデオを公開した。


同曲はNHK Eテレで放送中のテレビアニメ『境界のRINNE』第3シリーズの新しいオープニングテーマとしてオンエアがスタートしている。なお、作詞・作曲を首藤義勝が担当。サウンドプロデュースにNARASAKI氏が今回も参加している。

同映像の監督は前作“黄昏シンフォニー”、2015年9月に発売されたBlu-ray&DVD『MUSIC VIDEO COLLECTION 2010-2015』に収録されている“summer tail”のミュージックビデオを撮ったタカハシケイ氏。今作についてタカハシ監督は「今回のセツナユメミシは、グラフィックと演奏というシンプルな構成にしました。これで、KEYTALKのMVを撮るのは3曲目になりますが、楽曲を初めて聴かせてもらった時に『いつもの』KEYTALKらしい『遊び心』と『和』の要素が詰まった曲だな~と感じたので、グラフィックには和をモチーフにしたデザインを取り入れてみました。また、後ろでグラフィックが流れるシーンは、まるで合成のようですが実写です。そこにメンバーが出たり、、、あとはMV本編を是非見て楽しんでもらえたらと思います」と語っている。

●リリース情報
『セツナユメミシ』
8月30日(水)リリース
初回限定盤(CD+DVD) ¥1,800+税/VIZL-1221
通常盤(CD) ¥1,200+税/VICL-37309

KEYTALK オフィシャルサイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:7/22(土) 18:00
rockinon.com