ここから本文です

満島ひかり、EGO-WRAPPIN’提供による楽曲“群青”を発表

7/22(土) 15:30配信

rockinon.com

満島ひかりが、EGO-WRAPPIN’プロデュースのもと、自身がヴォーカルを務める楽曲“群青”をリリースする。

これは今月21日に自身がラジオDJを務めたニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD」の番組内で発表されたもので、同曲はいち早くリスナーに届けられた。

また同曲は、来週7月29日に公開の映画『海辺の生と死』に登場する夫婦の生き様と、物語の舞台となった奄美群島・加計呂麻島からイマジネーションを受けた満島が、映画とはまた違ったアプローチで「愛のものがたり」を語りつぎたいとEGO-WRAPPIN’に楽曲提供のオファーをし、誕生した楽曲とのこと。

なお、両者はテレビドラマ『トットてれび』での中納良恵との共演や、EGO-WRAPPIN’恒例の年末ライブ「Midnight Dejavu」へのゲスト出演など、兼ねてより親交を深めていた。今回のレコーディングでは、EGO-WRAPPIN’の二人も演奏で参加し、中納良恵がコーラスを担当している。

同曲のリリースは、配信が8月中旬、12インチのアナログが9月を予定しており、詳細は追って発表となる。

●映画情報
『海辺の生と死』
7月29日(土)テアトル新宿ほか全国順次公開
出演:満島ひかり 永山絢斗 井之脇海 川瀬陽太 津嘉山正種
脚本・監督:越川道夫/原作:島尾ミホ『海辺の生と死』(中公文庫刊)島尾敏雄『島の果て』ほかより
(c)2017島尾ミホ/島尾敏雄/株式会社ユマニテ
『海辺の生と死』 オフィシャルサイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:7/22(土) 15:30
rockinon.com