ここから本文です

まちなかに光のテント 金沢ナイトミュージアム

7/22(土) 2:31配信

北國新聞社

 金沢ナイトミュージアム2017夏秋編・金沢マラソン編(本社後援)のオープニングイベント「シェーディングヴィレッジ」は21日、金沢市の中村記念美術館横の本多公園で行われた。細密な光の模様が漏れ出す「光のテント」が園庭に設置され、幻想的な空間を演出した。

 高さ60~160センチの鉄製のテント6個に、幾何学模様の切り込みを入れた遮光カーテンを貼り、発光ダイオード(LED)で照らした。周辺の木の枝にはあんどん約110個が取り付けられ、来場者が見入った。

 ナイトミュージアムは金沢マラソン当日の10月29日までで、美術館や博物館など市内17の文化施設を金、土曜を中心に午後8時まで順次延長開館する。

北國新聞社

最終更新:7/22(土) 2:31
北國新聞社