ここから本文です

東芝:ランディス・ギアがスイス証取に上場-売却益400億円計上へ

7/21(金) 14:59配信

Bloomberg

東芝は21日、財務体質改善策の一環として、スイスのスマートメーター会社ランディス・ギア株式のスイス証券取引所に株式新規公開(IPO)すると発表した。東芝は持ち分60%の全てを放出、売却金額は1617億円となる。約400億円の売却益計上を予定している。上場は同日から。

残る4割を保有していた産業革新機構も全株を売却する。上場に伴う売却総額は2694億円となる。一時は日立製作所と英ファンドCVCキャピタルが共同で東芝側に20億ドル(約2250億円)の買収提案を示していた。

東芝は2017年3月期末で5816億円の債務超過に陥っており、稼ぎ頭で4月に分社した東芝メモリを2兆円超で売却する手続きを進めるなど、財務改善を急いでいる。

Yuki Furukawa

最終更新:7/21(金) 14:59
Bloomberg