ここから本文です

ダイアモンド☆ユカイ 母の通夜で思い出のギター唱

7/23(日) 5:00配信

デイリースポーツ

 うっ血性心不全のため今月20日に死去したロック歌手・ダイアモンド☆ユカイ(55)の母・田所正子さん(享年90)の通夜が22日、さいたま市内で営まれた。

【写真】ユカイは松居一代を“絶賛”「内田裕也よりロックンローラー」

 喪主を務めたユカイは通夜の冒頭、中学生の時に母が買ってくれた思い出のギターを弾きながら、母が好きだった「RED WARRIORS」の「John」を追悼唱。「このギターを買ってくれたからロックンローラーになった。ありがとう」と祭壇に呼びかけた。

 デビュー前に父が死去。一人っ子のユカイにとっては、たった1人の肉親であり、最愛の人。式場入口には「オレのパワーの源」「おふくろの子供でよかった」と母への思いをつづったユカイの長い文章が飾られた。

 ユカイは「自分もいろいろあって離婚したりして、おふくろには迷惑をかけた。でも、オレが落ち込んでいる時に、おふくろだけが唯一の味方でした。永遠の味方。太陽のような…」と話すと涙が止まらず。仕事のため最期はみとれなかったといい、「いてあげられなくてごめんなさい」と悔やんだ。