ここから本文です

【速報】松山は通算4アンダー 首位と5打差

7/23(日) 2:36配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇海外メジャー◇全英オープン 3日目(22日)◇ロイヤルバークデールGC(イングランド)◇7156yd(パー70)

「全英オープン」フォトギャラリー

首位と6打差の10位で出た世界ランキング2位の松山英樹は5バーディ、1ボギーの「66」でプレーし、スコアを4つ伸ばして通算4アンダーとした。ホールアウト時点で、首位と5打差の3位タイ。

4番でボギーを先行した後、直後の5番から3連続バーディを奪った。スコアを2つ伸ばして前半を折り返した。

14番(パー3)でピン下7mを読み切って沈め、後半初めてのバーディ。17番(パー5)では3打目のアプローチをショートさせたが、残った5mをねじ込んでバーディとし、ガッツポーズを決めた。

松山はホールアウト後、テレビ朝日のインタビューで「悪い位置ではない。天気次第だが(優勝には)あしたビッグスコアが必要だ」と意気込みを語った。

ジョーダン・スピースが13番を終えて、通算9アンダーの首位に立っている。

Yahoo!ニュースからのお知らせ