ここから本文です

沖縄、各地で真夏日続く

7/23(日) 5:00配信

琉球新報

 23日は大寒から数えて半年に当たる「大暑」。二十四節気の一つで、那覇市では最高気温が30度を超える真夏日が続いている。宮古島市下地では22日、今年最高の34・7度を記録した。

 那覇市首里石嶺町で配線工事をする島袋和政さん(54)は「毎年、夏場は暑くて5キロほど痩せる」と日焼けした顔で語った。

 沖縄地方は向こう1週間、太平洋高気圧に覆われ、おおむね晴れる。沖縄気象台は「熱中症など健康管理に十分注意してほしい」と呼び掛けている。

琉球新報社

最終更新:7/23(日) 9:49
琉球新報