ここから本文です

【オートモビルカウンシル2017】トヨタ、ハイブリッドの歴史など紹介予定

7/23(日) 17:00配信

レスポンス

トヨタ自動車は、8月4日から6日の3日間、幕張メッセで開催される「オートモビルカウンシル 2017」に出展。「プリウス誕生20年」をテーマに、自動車の動力源の歴史とともに、初代『プリウス』開発時のエピソードやプリウスが社会に与えた影響などを紹介する。

[関連写真]

展示車両は初代プリウスや新型『プリウスPHV』に加え、1977年の東京モーターショーに出展したハイブリッド車、トヨタ『スポーツ800ガスタービン・ハイブリッド』、ハイブリッドで過酷な耐久レースに挑んでいる「TOYOTA GAZOO Racing TS050 HYBRID」を展示する。

オートモビルカウンシルは、国内外の自動車メーカーとヘリテージカー販売店などが会する、それまで日本になかったスタイルのイベント。国内外の自動車メーカーやヘリテージカー販売店による車両展示、自動車関連グッズの販売、オーナーズクラブ、イベントオーガナイザーの紹介などが企画されている。

トヨタは、同イベントの「日本に自動車文化の創生を図りたい」との主旨に共感し、昨年の「カローラ誕生50年」に引き続き出展する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7/23(日) 17:00
レスポンス